パネライ買取の豆知識、ルミノールの特徴について

有名ブランド時計のパネライは人の名前であり、1860年にジョヴァンニ・パネライ氏がイタリアフィレンツェで「オフィチーネ・パネライ」を設立したのが始まりと言われています。

また、パネライと言うのは歴史の中で最初と言われているダイバーズウォッチを作り上げたブランドでもあり、パネライの技術が世界中で評価を得ているのが特徴です。

時計買取りの中でもパネライ買取りは高い評価を持つのが特徴で、パネライ買取り強化をしているお店などでは通常よりも高額査定となるケースが多く在るブランド時計です。

尚、パネライブランドの中には「ルミノール」と呼ばれているモデルが在ります。

「ルミノール」は1940年代の終わりころに登場したモデルで、耐久性が高く、様々な条件の中でも精度を保つ、高い視認性を発揮してくれる腕時計と言った定評が在り、過酷な軍事環境の中でも使用することが出来る設計が行われているのが特徴です。

現行モデルについても、オリジナルモデルを継承する形で様々な特徴を持ち、他のモデルや他のブランドには無い、独自の腕時計が特徴でもあり、中でもレバーロック機構が付いている竜頭プロテクターはパネライの特許でもあり、このモデルにも採用されているのが特徴になっています。

また、竜頭プロテクターは突然の衝撃などに対し、竜頭を保護する役割を持ち、誤動作による時間の狂いを事前に防止してくれる機能や深海と言う環境の中でも対応出来る機能を持つのが「ルミノール」の特徴になっています。